1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 桂青少年会館~親子幼児教室「親子ダンス教室」

イベントレポート

桂青少年会館~親子幼児教室「親子ダンス教室」

2017年3月27日

今回レポートするのは、桂青少年会館が開催している親子幼児教室の一つ「親子ダンス教室」。
もう20年以上も続く教室で、毎回抽選となるほど大人気です。親子がふれあい、子どもも親もたくさん体を動かして皆楽しそうでした。

開催日:2017年3月9日(木)
時間:10:00~11:00
場所:桂青少年会館

講師プロフィール

吉内 恵美子さん

EMIKOダンス教室主催。
幼児教室や子育て教室、自治体のイベント、老人ホームなど幼児から老人まで幅広い年齢層に合わせたダンス教室を開催。小学校の運動会のダンスの振り付けを行うことも。この『親子ダンス教室』はもう20年以上も担当しているそうです。
「ママが楽しく動けば子どもも楽しく笑顔になります。ダンスでママも運動不足とストレスを解消しましょう!」と語る。

event02_170327_01.jpg

桂青少年会館は年代別に多彩な子育て支援事業を展開しています

桂青少年会館は「乳幼児・保護者」「小学生」「中高生」と年代別にきめ細かなプログラムを作成し支援事業を行っています。
なかでも「乳幼児・保護者」を対象とした子育て支援事業は、親子ダンス教室、親子deリズム遊び、親子リトミック教室などの親子幼児教室、アエロビトランポリン、親子体操教室などのファミリー教室「ゆめっ子クラブ」、ベビーマッサージ教室、ベビースキンケア教室、ファーストサイン教室、親子ウクレレ教室などその充実振りは目を見張るものがあり、年間延べ1万3,000人を超える親子が参加したそうです(2015年度)。
今回は、その中でも参加は毎回抽選となるほど大人気の教室「親子ダンス教室」をご紹介します。

子どもと一緒にダンスで体を動かして運動不足とストレス解消!

当日は約30組60人の親子が参加。今日も定員いっぱいです。
開始時間の少し前から講師が小さなコーンを子どもに渡し、それを円形に並べ、周囲をガタンゴトン、ガタンゴトンと電車のマネをしながら親子が走り始めます。小さな子どもはママが抱っこして、よちよち歩きの子どもはママが手を引いて...。開始早々、皆笑顔で大盛り上がりです。

続いて、音楽リズムに合わせてダンス。ダンスといっても講師のフリをマネして体を動かすというもの。
パラパラダンスをしたり、手をクルクル回したり、足を交互に上げたり、動物のマネをしたり、その場で駆け足したり、ジャンケンしたりと、次から次へと繰り出されます。子どもたちは講師を見て飛んだり跳ねたりしてリズムに合わせて動いています。時にはママに"高い高い"をしてもらったり、抱っこして回転したり、子どもたちもママも大はしゃぎです。

少し休憩した後、今度はポンポンを配り始めました。
子どもは新しいオモチャに興味津々。音楽に合わせてポーズをとったり、投げ合ったりと子どもたちは夢中です。さらに子どもを前に座らせて一緒に柔軟体操。グーパーしたり、体を前後左右に曲げたり、時には子どもをギューッと抱きしめたり...。そして最後はゴム飛びと平均台に挑戦。ママに手を引いてもらって皆楽しそうでした。退屈してグズる子どももなく、あっという間の1時間でした。
今回は「乳幼児・保護者」を対象とした親子ダンス教室をご紹介しましたが、桂青少年会館では小学生や中高生向けのプログラムもたくさんあります。ぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ

このページの先頭へ