1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 第37回 八尾河内音頭まつり

イベントレポート

第37回 八尾河内音頭まつり

2014年10月01日

恒例となった夏の最後を飾る八尾市最大のイベント、河内音頭まつりが今年も開催。
37回目を迎えた今年も、子どもからお年寄りまで大勢の人々が訪れ大盛り上がりとなりました。

開催日:2014年9月7日(日)
開催時間:10:00~20:30
場所:久宝寺緑地(陸上競技場・軟式野球場)

今年も楽しい企画が目白押し。大勢の人々が訪れ大盛況でした!

前日の大雨も夜明け前には上がり、当日は快晴のお天気のもと予定通り開催。開始時間の朝10時には、すでに家族連れを中心に大勢の人々が訪れ、会場は大賑わいとなっていました。

まつりのメインイベントは、陸上競技場会場で行われる河内音頭グランプリ。今年は子どものグループから一般のグループまで約50の"連"が、趣向を凝らした衣装を身にまとい踊りを披露しました。

event_20140907_01.jpg event_20140907_02.jpg event_20140907_03.jpg

この他、八尾市内で評判の飲食店や人気のB級グルメなど約30店が並ぶ「マルシェ de オンド~八尾うまいもん市場」も大人気。お目当てのメニューをゲットしようと、多くの店で長い行列ができていました。

一方、軟式野球場会場の「ふれあいステージ」では、八尾市内の中・高校生による吹奏楽演奏のほか、中学生までのチームによるストリートダンスコンテストが開催され、1日中熱いパフォーマンスが繰り広げられていました。

event_20140907_04.jpg event_20140907_05.jpg event_20140907_06.jpg

親子で楽しめる、子ども参加体験コーナーがいっぱい

会場には、小さな子どもが参加できるコーナーもいっぱい用意されていて、親子で1日十分楽しむことができます。そのいくつかを紹介しましょう。

こどもの楽園

幼児や小学生を中心に、子どもたちが参加できる様々な体験コーナーがズラリと並んでおり、どのコーナーも賑わっていました。

event_20140907_07.jpg event_20140907_08.jpg event_20140907_09.jpg
左官屋体験
実際にコテを使って壁塗りを体験!
木のアクセサリーづくり
木の材料を使って思い思いの作品を作っていました。
巣箱づくり
金槌でクギを打つ手が危なっかしい!?
event_20140907_10.jpg event_20140907_11.jpg event_20140907_12.jpg
植木鉢ペイント
夢中になって植木鉢に絵を描いていました。
紙すき体験
紙ができる工程に興味津々の様子。
的当て
始めてのテニス体験!?
event_20140907_13.jpg event_20140907_14.jpg
わくわく広場
ボーリングやパターゴルフなどに挑戦!

ふわふわ

event_20140907_15.jpg子どもたちに大人気のエア遊具「ふわふわ」。

中ではずんで遊んで大喜び。

常に30分程度の行列ができていました。

リサイクルフェア

event_20140907_16.jpg子ども服やおもちゃ、
キャラクターグッズなど、
たくさんのお店が並び、家族連れが掘り出し物を探していました。

大道芸

event_20140907_17.jpg

サブステージでは、大道芸のミニステージに子どもたちが身を乗り出して観ていました。

八尾市の恒例イベントとして、市民にすっかりお馴染となっている八尾河内音頭まつり。まだ行ったことがないという人は、来年ぜひご家族で参加してみませんか?

ページの先頭へ

このページの先頭へ