1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 子育ておうえん講座『パパはワイルド!親子あそび大百科』

イベントレポート

子育ておうえん講座『パパはワイルド!親子あそび大百科』

2014年3月31日

子育て総合支援ネットワークセンター「みらい」

2014年3月21日に開催された、子育ておうえん講座のレポートです。

子どもと距離が近くなるおやこ体操と日用品による簡単工作

前日までの雨模様にうってかわり当日はお天気に恵まれ、絶好のイベント日和!ただ気温は真冬のような寒さ・・・。
少し心配していましたが、沢山のご家族に来ていただけました。

event_20140321_03.JPG講師は前回に引き続き、NPO法人ファザーリング・ジャパン関西代表の、和田 憲明氏。

オープニングは、毎回恒例のマジックです。

子どもは繰返しが大好き。
大人は次の展開が想像できると物足りなさを感じますが、子どもは、自分が思ったことがその通りになるのがたまらなく嬉しい。そんなポイントを押さえたマジックで、子どもたちの関心や興味を惹きつつ、講座がスタート。

まずは、おやこ体操でウォーミングアップ。
「大きく大きく~♪小さく小さく・・・♪」の声に合わせ、からだ全体を大きく使って動きます。親子で手をとり一体になって動くのが、この体操のポイント。

 event_20140321_01.JPG   event_20140321_02.JPG

体操が終わったころには、みんな笑顔、そして身体はポッカポカに。

event_20140321_04.JPG
講座では、おススメの絵本を紹介してもらいつつ、その絵本を使って、楽しく体を動かして遊びました。

夢中になって身体を動かす子どもたち。

絵本って、見たり読んだりするだけでなく、こんな使い方もできるんですね。

そして、新聞紙や、スーパーにおいてある傘袋を使った遊びも。
実際、子どもたちは自分なりのスタイルで、紙をちぎったり丸めたり・・・袋を飛ばしたり結んだり・・・と、目をキラキラさせながら、取り組んでいました。

event_20140321_05.JPG event_20140321_06.JPG event_20140321_07.JPG

沢山の映像が溢れ、おもちゃに囲まれている日常。そんな中で育つ今どきの子どもたちにも、かえって新鮮だったように見えました。

event_20140321_08.JPG

講座の最後は、少し子どもと離れて、パパ・ママ同士の座談会です。

簡単な自己紹介から、最近食べたおいしかったもの、これから家族でやりたいことなど、何気ないテーマから、共通点や共感を得るなど、ちょっとした発見や気づきもあったようです。

特に、パパたちは、普段パパ同士で会話する機会も少なく、恥ずかしさや照れもあったようですが、貴重な経験ができたという嬉しい感想もいただけました。

ご参加いただいたファミリーの皆さま、どうもありがとうございました!


event_20131216_3.png講師プロフィール

NPO法人ファーザーリング・ジャパン関西
代表理事 和田 憲明氏

TVカメラマンを経て長女誕生と同時に退社、主夫になる。
保育士資格取得後、みのおファミリー・サポート・センター 子育てアドバイザー就任。
家庭では主夫・2児の父・妻は看護師。

ページの先頭へ

このページの先頭へ