1. ホーム
  2. 子育ておうえんコラム
  3. 薄着の習慣を身につけよう!

子育ておうえんコラム

薄着の習慣を身につけよう!

2019年10月30日

column_191025_01a.png

肌寒く感じる朝が増え、いよいよ秋がやってきました。
今回は、八尾市公立認定こども園・保育所の看護師さんたちが、毎月発行している「ほけんだより」から抜粋し、「薄着の習慣」についての情報をお届けします!

column_191025_02.png

column_191025_09a.png

寒さを感じる朝、ついつい子どもにも厚着をさせたくなりますよね。しかし、本格的な寒さを迎える前のこの時期に薄着の習慣を付けておけば、風邪をひきにくい体になります。外気を肌で直接感じることで自律神経が整い、病気への抵抗力が高まるからです。「大人よりも1枚少なめ」を目安に、ベストや薄着の衣類を重ねるなどして、体温調節をしましょう。

薄着の習慣は秋からスタート!

肌寒くなってくると、つい子どもに厚着をさせたくなりますが、子どもは意外と寒さに強いものです。冬に向けて抵抗力をつけ、丈夫な身体を作っていくためにも、今から薄着を心がけましょう。

column_191025_03a.png

column_191025_04a.png

column_191025_05a.png

column_191025_06a.png

1.外でたくさん体を動かしましょう!

外で思いっきり身体を動かすことによって熱を作る筋肉が鍛えられます。
毎日入浴し、皮膚を清潔にすると新陳代謝が良くなり疲れもとれます。

column_191025_07a.png

2.眠りにつく時間が大切!

21時台に眠りにつくのがポイント!免疫力が高まる22時頃は熟睡できているようにしましょう。

3.しっかり食べよう!

バランスの良い食事でエネルギーを補給し、病気と闘う力を体の中に蓄えましょう!

column_191025_08.png

ページの先頭へ

このページの先頭へ