1. ホーム
  2. 子育ておうえんコラム
  3. 元気っ子くらぶ『ともだち だ~いすき!』

子育ておうえんコラム

元気っ子くらぶ『ともだち だ~いすき!』

2018年1月15日

こんにちは~!元気っ子くらぶです。
朝の冷えきった空気が気持ちも新たに身も心も引き締めてくれるような新年のスタートが始まりましたね。2018年もこの子育ておうえんコラムのほどよろしくお願いいたします。
「一年の計は元旦にあり」のことわざがありますが、これは「一年の最初の元旦にしっかり計画を立てて励む」という意味があります。一年の計には「一年の計画」という意味があり一年の始まりですよね。この一年間をしっかりと無駄に過ごさないようきちんと計画を立てることが良い一年を迎えられるという考えが中国にありました。それが日本にも伝わったとされています。でも実際となるとなかなか計画をたてるのは難しいものですよね・・・
でも、細かくいろいろ立てず難しく考えずにこんなことができればいいな、こんなこともやってみたいな、と考えながら家族と一緒に元気で楽しく笑って過ごせるといいですよね。みなさまにとって今年も素晴らしい一年となりますように・・・
さて、元気っ子くらぶに来られるお母さんからよくこんな相談を受ける事があります。「同年齢の友達と一緒に遊ばないのですが」「友達と一緒に仲良く遊べるようになってほしいのですが」・・・親であれば誰もがそう思い願っていることと思います。でもちょっと待ってください。「ほら、お友達のとこへ行っておいで」「一緒に遊んでおいで」と一方的に突き放してはいないでしょうか?子どもは心の基盤がなくては不安で、外に気が向いていかないのです。「基盤」とは、親との心のつながりの事です。子どもは【自分はいつも守られているんだ】と、感じて心が安定していると、自分から友達を求めていきます。ここでちょっと月齢に合わせてのワンポイントアドバイスを紹介したいと思います。

culumn_180105_01.jpg

culumn_180105_02.jpg

(子育てハンドブックより引用)

いかがでしたか?少しでも一緒に遊べるきっかけ作りになれればと思います。

絵本の紹介 「うまれてきてくれて ありがとう」

culumn_180105_03.jpg

それでは、またね~ (^_^)/~

八尾市地域子育て支援センター「元気っ子くらぶ」

ページの先頭へ

このページの先頭へ